ポテチショック??

ポテチショック??

ポテチショックとは?

f:id:oliver20170409:20170412001528j:image

4月10日、スナック菓子大手メーカーであるカルビー湖池屋が北海道産のジャガイモを原料とした一部の商品の販売を休止することを明らかにしたことから引き起こされた混乱、混沌、カオス。

 

昨夏の台風の被害を受けて北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことによって原料調達が困難になったことに起因する。

 

なんせ原料に使うジャガイモの約8割を北海道産に頼っているため、スナック菓子が主軸を勤めている両社の売上に大打撃となること必須だ。

暴騰!ピザポテトが舞う 

 f:id:oliver20170409:20170412001547j:image

なんと普段120円程度で販売されているピザポテトが、販売休止を受けて巷で暴騰している。

 

フリマアプリのメルカリではピザポテトの出品が多数。中には1万円を超える強気なプライスを出している猛者もいるという...これぞ世紀末。

 

ここ数日地政学リスクの高まりから起きている数%程度の原油高•円高などカワイイものであり、普段は汚い業界と揶揄される金融業界が公平かつクリーンに見えるほどだ。

 

インターネット通販サイトのAmazonにおいても、ピザポテトを筆頭にポテトチップスの品切れ状態が続いている。発行市場(カルビーコイケヤといった製造元)だけではなく流通市場(販売元)も完全にストップしてしまっているのだ。(無理に金融っぽくしてごめんなさい...)

株式市場への影響は?

やはり(当たり前だが)カルビー<2229>と湖池屋<2226>は11日の東京市場で1%以上の下落となっている。

上記の非常事態宣言がなされたのが、10日東京市場の場中とあって、10日カルビーは2%超の下落となっている。湖池屋にいたっては11日の前場に6%超売り込まれる場面があった。

当然のことだが、日本株式市場全体のモーメンタムを変えるほどの事態ではなく、海外の投資家の耳にも届いていない事だろう。

 

だが、一部のポテチ崇拝者にとてはリーマンショック級の出来事であり、またこの世の終わりに等しいかもしれない。 

 

最後に一言

じゃがりこは無事であってほしい...切実に...  

 

Best,

おりばー