読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週のマーケット サマリー(4/17~21) 日本株式底堅い

f:id:oliver20170409:20170422161127j:image

1週間お疲れさまでした!

 

今週も引き続き地政学リスクの高まりが懸念され、加えて23日に行われるフランス第1回大統領選挙があるため(しかも接戦)、ポジションをとりにくい1週間だったと思います。 

 

先週末の記事でも書きましたが、おりばーは日本株式は他の国と比べて割安なため買いがはいるのではかと考えていました。 

oliver20170409.hatenablog.com

予想通り今週の日本株式には買いが入り、週間でTOPIXは2%上昇そして日経平均株価は1.6%上昇しました! 先々週(4/10~14)の下落幅をほぼ埋めております。

 

2017年4月19日の日本経済新聞電子版では、

 "もっとも、最大の抵抗力は公的年金の買いかもしれない。19日は東証1部の値上がり銘柄が1000を超えた。「市場平均並みに薄く広く公的年金特有の買いが入った可能性が高い」(国内証券)。"

 

 

 また、2017年4月21日の日本経済新聞電子版でも、

"市場で公的年金日本株買い観測が広がっている。20日は日経平均株価が1円安ながら、東証1部の値上がり銘柄数は4日連続で1000を超えた。地政学リスクなどを警戒する投資家が多いなか、市場平均並みに広く薄く買う公的年金特有の投資行動を指摘する声がある。年金マネーを受託する信託銀行も売り越し基調から転換する兆しが出てきた。"

 

 今週の日本株式が幅広く公的年金に買われたと書かれています。年金機構が日本株式に投資する際はTOPIXに投資するのが一般的と言われていますが、おそらく今週は年金機構がTOPIXに連動するパッシブファンド(指数連動型ファンド)に買いを入れたのではと思います。そしてその結果、日経平均株価よりTOPIXがよいパフォーマンスになったのではないでしょうか??

 

個人的な考えですが、今週を通して地政学リスクは弱まったのではと思います。もちろん、引き続き警戒する必要はありますが、今の市場は完全にフランス大統領選挙と米国による税改革に意識がむいております。

 

フランス大統領選挙を含めた来週のマーケットイベントは別の記事に書く予定です!

よろしくお願いします^ ^

 

Best, 

おりばー