読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日のマーケット(5/8) マクロン氏勝利!政治リスク後退

【マーケットコメント】

今朝、フランス大統領選挙にてマクロン氏が極右政党ルペン氏に勝利したことを受けて日本株式は上昇。

前に記事で書いた通り、寄付きの時点で日経平均株価が年初来高値を更新しました(ヤッタね! 

oliver20170409.hatenablog.com

 

先物先導で日経平均株価そしてTOPIXが共に2.3%上昇しました。日経平均は2万円間近の19,896円で引けております。

一方、ドル円ですが、選挙の結果が判明した後に一時113円台に到達しましたが、そこから伸びがありません。日本株式が右肩上がりで上げ幅を拡大する中、112円後半でト取引されました。為替相場ゴールデンウィークとか関係なしに通常営業なので、株式に比べると既にマクロン氏の勝利が大部分織り込まれていたことが原因でしょう...

 

明日からの相場で気になるのが、「はたして日経平均株価が2万円に到達するか否か?」ですよね。

もともとある程度織り込まれていた仏大統領選の結果だけでは力不足...

 

ここでお力になるのが強いファンダメンタル...そう、決算発表ですね!

今週は日本企業の1-3月期の決算発表週間になっていますが、特に注目は水曜日。値がさ株のソフトバンク日本株の中でNo1.時価総額トヨタが決算を発表いたします。為替レートを105円に設定している企業が多いので、トランプ勝利後の円安で恩恵を受けている企業がどのような決算を出すのか注目したいですね! 

 

もう1つ、2万円にむけて力になるのが円安。しかし、FOMCによる6月利上げがほぼ100%織り込まれている状況なので、円安が株式を引っ張るというよりは日本株式の上昇がさらなる円安をもたらすのでは?ぐらいでいいでしょう笑

 

とにかく今週は決算!

 

Best,

おりばー